セルライトはプロのマッサージに頼らず100円で解決100円ショップのあるものを使ってセルライト潰しが出来ます。



20歳の時に下半身デブでエステで100万円の高額契約をした美脚マエストラです。

正直、自分は下半身はたくましいけど太っている自覚はなかったんです。

ある日、バイトで遅れそうになって走っていたところ、背後から「あの人デブだよね」と言われたことがありました。

その時は、ショックで周りを見渡しましたが私しか走っていなかったです。

調理のバイトで立ちっぱなしで結構ハードワークで痩せてたと思いこんでいました。

ハト胸 で上半身は細く下はいつも黒いパンツスタイルで着痩せしていました。

勇気出してエステに通い始め自分の脚の悩みが消えるかと思いました。


確かにエステで脚やせ効果がありました。


でも、ひと月に30万円がなくなります。


今後、継続的に脚やせできるのかと物凄く不安にさせました。

エステで働けば痩せるだろうと言う不純な動機で、エステで勤務しました。(笑)

エステメニューの中でも「痩身」が圧倒的に人気が高く、ほぼ100%下半身太り来ている人でしめていました。

脚やせ需要を現場を通じて気付かされました。

脚やせは、自分じゃどうにもできないと思っている女性に、

脚やせは、セルフケアで叶いますと伝え続けるのが美脚マエストラ上野由理のお仕事です。

さて、前置きが長かったですね。


先ずは、「美脚」をもっと身近なものに感じてもらおうと提案します。

Instagramの投稿を見ていると美女が多くて自信無くす人も多いかもしれません。


もう歳だし、生まれつき骨格が、そんなに頑張れる時間もお金も無いと諦めるのは早いです。

100円ショップにあるものでセルライト除去出来たらと思い探しました。

セルライトは脂肪細胞とコラーゲン、エラスティンの間に老廃物が詰まり、表面がボコボコになったものを指します。

セルライトケアをしたければコラーゲンをブツブツと断ち、中の溜め込んだ老廃物排出させる必要があります。

麺棒でローリングも良いけど、プロのアドバイスで受け取り方が違うひとがいて間違えて肋骨にヒビ入れても良くないので悩みました。

「セルライトを握りしめるのでも良いのでは?」と言うことで

ゴム手袋をはめた「ゴム手袋マッサージ」を提案します。

【セルライト撲滅ゴム手袋マッサージ】

やり方はかんたんです、自分の手にフィットしたゴム手袋を用意してセルライトの気になる箇所を握りしめるだけ。終わり。