衣替えの季節、靴にカビが生えないようにする保管法



美脚専門サロン サロン・ド・コンソラーレ

簡単にまとめましたので良かったら参考までに、また季節がめぐって履きたい時には「カビが生えてる!」なんてことのないように 1、お世話になった冬物のブーツなど、靴をしまう前には必ず陰干しして、クリームでお手入れをしておきましょう。 2、汚れはカビの原因になるので、カビ防止用のクリーナーを利用するのも良い。 3、保管する時には、シューツリーなどの保形器で形を整えて、箱の中には、乾燥剤やカビ防止剤などを入れ、湿気の少ないところに保管しましょう。 4、靴棚は湿気が多かったりするので、強力な除湿剤などを置いたり別の場所にした方がいいでしょう。 5、長期保管する場合は、専門家にお手入れしてもらうのも良いでしょう。 また風通しの良い場所に時々出しては陰干しするのもいいでしょう。

 

足・脚・歩行をトータルに、丁寧なカウンセリング、そして良心的なプライスで提供。 女性の足に極上の癒し(コンソラーレ)を施す 私は、あなたの脚を癒して上げたい、それからスタートした。女性専用の隠れ家的サロンを運営しています。 美脚専門サロン サロン・ド・コンソラーレ www.consolare.net

#カビ #保管

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示