若い女性、中高年の女性の足の形の相違点


沢山の女性の足を自分の運営しているサロンに通われている女性の足と、講演会やトークイベントなどにお越しいただく女性の足と見てきました。 中高年の女性の足と若い女性の足と明らかに形が違うことに気付きました。 ※ただ、私だけの話なので全ての方に当てはまるわけではありません。 まず、中高年の女性の足からご説明させていただきます。

【中高年の女性の足の形】


美脚専門サロン サロン・ド・コンソラーレ

1、カカトがしっかりとしていて大きく、丸みを帯びている。 2、土ふまずが、かなり発達している 3、甲が分厚くて高い 次に、若い女性の足のご説明をさせていただきます。

【若い女性の足の形】


美脚専門サロン サロン・ド・コンソラーレ

1、カカトが華奢で、丸みはあまりない。 2、土ふまずがあるが、そんなに発達していない。 3、甲が骨ばっていて、薄い。 です。やはり、足の形の傾向が変わっているので、若い女性に流行っているバレーシューズを中高年が履くのはちょっと無理がありますし、若い女性が中高年向きの幅広が売りのタウンシューズを履くと靴の中で足が泳いでしまいます。 かといって、この話は全ての若い女性と中高年の女性に必ず当てはまるというわけではありません。 靴を買う目安としてご参考までに。

足・脚・歩行をトータルに、丁寧なカウンセリング、そして良心的なプライスで提供。 女性の足に極上の癒し(コンソラーレ)を施す 私は、あなたの脚を癒して上げたい、それからスタートした。女性専用の隠れ家的サロンを運営しています。 美脚専門サロン サロン・ド・コンソラーレ www.consolare.net

#足の形

0回の閲覧0件のコメント
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン
  • Wix Facebook page