外反母趾モニターさんのコメント


【筋金入りの外反母趾な私】 ある日、友人とお茶している時、私が「最近スタイルや歩く時の姿勢がよくなったね」というと、通っているフットケア専門サロンについて話してくれました。 「何回か通っているうちに足のむくみがすっきりして、冷え性もよくなったわ。至福のトリートメントと徹底的な歩行トレーニングをしてくださるの。A子のように外反母趾の人でも、トリートメントと正しい歩き方をマスターして外反母趾を直してきたんだって」 「まさか…でも、ホントに!?」 これが、足専門サロン・サロン・ド・コンソラーレさんに通う友人の感想を聞いたはじめての感想でした。 「私がずっと苦しんできた外反母趾がよくなる!」 何をかくそう筋金入りの外反母趾。足の親指が「く」の字に曲がり、歩いてもバランスを崩しやすく、原因不明の体調不良で悩んでいました。社会人になる時はすでにパンプスがはけず、かかとの低い靴ばかりを選んでしまうように…。また、靴もあれこれ買って試してみては、履けないのであえなく捨ててしまうということもよくありました。 また、あれこれ書物を読み漁っては、外反母趾は手術をしないと治らないものではないことに気づき、 7年前、ある外反母趾専門の整骨院に通ったのですが、あまり良くはならず…。半ばあきらめかけていたときに、この友人の言葉で一度サロンに行ってみようと。 サロンにおじゃまして、靴を脱ぐと飛鳥田先生は、私の脱いだ靴をじっと見つめ、つぶやきました。「すごい、靴のプロフェッショナルでもあるんだ」と私。

 

【足のプロフィールを測定】 最初にまず足型をとり、「足のカルテ」をつくります。これは足と靴と健康協議会さん認定のもので、シューフィッターさんがいらっしゃる靴屋さんでは、これを元に自分に合った靴を選んでもらうためのプロフィールになるそうです。 【至福のフットトリートメント】 さて、次は足や靴に関することなら、なんでも勉強なさってきたという頼もしい飛鳥田先生オリジナルのトリートメント。期待大です。特に長年の外反母趾足で悩みを抱えていた私にとって、月に数回のフットケアまたはリフレクソロジーサロン通いは必要なことでした。 飛鳥田先生は「外反母趾の方は、ほぼ9割近くが体になんらかの不調を抱えていらっしゃいます」とのこと。確かに、足の疲れや肩や首のコリ、腰の痛みなど思い当たります。もしかしたら婦人科系の症状も関係あるのかもしれません。 まずは、フットバスで温まりながら代謝を高めます。そして、飛鳥田先生のトリートメントはいままで出会ったことのない、画期的なものでした。筋肉や筋、ポイントに沿って痛すぎず、物足りなすぎずの圧で丁寧にトリ