冷え・むくみ。悩める脚の下で、あなた「本来」の脚が、出番を待っている。。


冷え、むくみ。  悩める脚の下で、 あなた「本来」の脚が 出番を待っている。


女性共通の悩み「冷え・むくみ」をケアしたい方へ

◎どんな症状?    冷え性や足のむくみでおつらい思いをされている女性は多いと思います。冷えは冬だけでなく、真夏でも冷えます。そして手足の先といった「先が冷える」的な方が多いはずです。むくみも、 仕事が終わる頃には足首やふくらはぎがパンパンに張って足元がだるくなり、つらいですね。 さらに「冷え」と「むくみ」は「足やせ」の大敵です。 放っておくと、やせにくい脂肪太りやセルライトができる原因にもなります。 「冷え・むくみ」は、バッド・コンディションの原因になることもあり、毎日の生活の上であなたをよくないほうにしていきます。コンソラーレフットケアは、つらいだけでなく「生活の質」まで損なっている冷え・むくみをからだの内側からケアして、おつらい原因から脱出ケア技術です。


◎むくみの原因? 実は生まれたばかりの赤ちゃんには冷えもむくみも起こっていません。子供の内もあまりありません。大人になってOLになったりした人に起きるのです。ですから、日常の生活習慣の中に悪い、ものが潜んでいます。 まず、「足先が冷える」はその部分の不足からきています。 冷えとは、「内からあたたまる」ための環境を整えることが必要になります。 また、「むくみ」は次の2つのステップで簡単に起ってしまいます。 第1に、足に疲労がたまって、足が硬くなる。 第2に、その結果としてめぐりが悪くなる。 足は、主要なポンプです。 この部分が硬くなると流れが悪くなり、余分な水分が「むくみ」として足にたまってしまうのです。また、流れが悪くなると不活発になりますので「冷え」と「むくみ」には密接な関係があり、多くの女性にふたつの悩みが同時におきているわけです。

◎冷え・むくみのトラブルに必要なケアは? 「むくみ」にもっともわかりやすいのは、ズバリ硬くなった足をやわらかくほぐすフットトリートメントです。 特に、足裏よりも「ふくらはぎ」がもっとも重要な部位です。ふくらはぎのケアしていくと、毎日のむくみ自体がへりはじめてきます。人によっては「ふともも」にもあるので足全体をほぐす必要があります。さらに、足をまた硬くさせてしまわないために、毎日の足の疲れを原因から軽くする必要があります。そのため、靴の選び方やフィッティングの調整、3点アーチの人工的サポート(テーピングまたはインソールの調整)などのケアを付加することで、さらに確実なものにすることができます。「冷え」に対しては、上記のケアに加えて「正しい歩き方のマスター」をすることによりスミズミまでの流れをケアし、活発にすることができます。からだを高めるウォーキングは、活力を生み、肌をキレイにする、など女性の健康と美しさに大きなインパクトを持っています。


◎身近にできる足の冷え・むくみのお手入れ方法 レッグウォーマーを履く ふくらはぎを温めることで、血行がよくなります。 甘いものを控える 甘いものは身体を冷やす効果があります。 ハイヒールなど踵の高いものを控える ふくらはぎなどの筋肉の収縮を妨げます。なるべく控えてください。

足・脚・歩行をトータルに、丁寧なカウンセリング、そして良心的なプライスで提供。 女性の足に極上の癒し(コンソラーレ)を施す 私は、あなたの脚を癒して上げたい、それからスタートした。女性専用の隠れ家的サロンを運営しています。 美脚専門サロン サロン・ド・コンソラーレ

www.consolare.net

#冷え #むくみ #コンソラーレフットケア

  • Twitterの社会のアイコン
  • Wix Facebook page

2015足・靴・歩行から「魅せる脚」へ美脚専門サロン 日本東京都八王子市 サロン・ド・コンソラーレ Proudly created with 美脚マエストラ上野 由理 電話番号 07021731747 美脚専門家 美脚講師

  • w-facebook

八王子市にある美脚専門サロンになります。美脚専門家・美脚講師を務めています。

40代になって代謝が下がった。太もも痩せ、海外の無料動画、ユーチューブで外国人のような、または女子アナ、韓国の美脚のモデル・芸能人、美脚芸能人ランキングの画像を見ていつかなりたいと思いませんか?

簡単に、短期間で美脚になる方法、筋トレ・マッサージ・ストレッチ・セクシーにパンスト・ストッキングを履きこなしたい。など

あなたの欲しい美脚になるお手伝いをします。

#美脚専門サロン #八王子 #外反母趾 #美脚講師 #美脚専門家 #美脚先生 #美脚トレーナー #美脚姿勢 #美脚トレーニング #美脚レッスン #美脚ダイエット #美脚メイク #美脚ストレッチ #美脚身体 #美脚エクササイズ #美脚セミナー #美脚モデル #美脚体型 #美脚実践