世界自然遺産・知床で「雪壁ウオーク」



美脚専門サロン サロン・ド・コンソラーレ

世界自然遺産・北海道知床半島の知床横断道路(国道334号)を歩く「知床雪壁ウオーク」(斜里・羅臼両町、読売新聞北海道支社など主催)が15日に開かれた。  斜里町側からの6キロ、羅臼町側からの10キロの二つのコースに計約580人が参加。快晴に恵まれ、悠然とした羅臼岳(1660メートル)、遠くに北方領土・国後島がくっきりと望め、参加者は平年より1メートル以上高い6メートル超の雪壁の回廊をそれぞれのペースで歩き、早春の知床を感じていた。 読売新聞より ウォーキングはイベント的に楽しい方がいいですよね。

 

足・脚・歩行をト