ディズニーウォーク2012



美脚専門サロン サロン・ド・コンソラーレ

2012年4月12日、13日の2日間、東京ディズニーシーでは、開演前のパークで朝のウォーキングを楽しめる特別プログラム「ディズニーウォーク2012」を開催されました。 今回が初となる「ディズニー・ウォーク2012」は、事前にお申し込みいただいた約1,000人のゲストがメディテレーニアンハーバー、ミステリアスアイランド、ポートディスカバリー、アメリカンウォーターフロントの4つのテーマポートのウォーキングコースを歩く、約2時間のプログラムです。 ゲストは、特製のウォーキングマップを手にしながら、世界各地の風景や色鮮やかな草花を写真に撮るなど、のんびり楽しみながら、ゴールとなるブロードウェイ・ミュージックシアターを目指します。コースの途中では、オープン前の「センター・オブ・ジ・アース」や「タワー・オブ・テラー」の通路の一部を巡る事も出来ます。 私は、ディズニーウォーク2012の初日に伺いました。 ウォーキング=中高年のウォーキングルックでしっかりキメたゲストと思っていましたら年齢層もバラバラで、スニーカーからパンプスまで幅広い靴のジャンルを見ました。また、ベビーカーや車いすで参加される方も沢山いらっしゃいました。いつものゲストを見る感じでした。ウォーキングの引率もお仕事でさせていただいていますので、1000人規模は大変ですがパークの中で交通機関はありませんし、具合が悪くなったりしても安心です。 朝早い参加でしたが、1000人がメディテレーニアンハーバーのピアッツァ・トポリーノ(広場)で集まってバンド演奏でお