ウォーキングに重要な足首と趾(あしのゆび)を動かす下腿(かたい)の筋



サロン・ド・コンソラーレ http://www.consolare.net

下腿(かたい)*1の筋は結合組織性の中隔(ちゅうかく)*2によって区切られた筋区画*3の中にある。これらの筋の多くは足に向かって下方に伸びており、足首や足の指を動かす。←ここが重要です! 筋区画は全部で4つ


サロン・ド・コンソラーレ http://www.consolare.net

1、前部筋区画 足を背屈(はいくつ)*4したり、趾(ゆび)*5を伸展させる筋 2、外側筋区画 足を外がえしされる腓骨筋群(ひこつきんぐん)*6 3、深後部筋区画 足を底屈(ていくつ)*7したり、趾を屈曲させる筋 4、浅後部筋区画 足を底屈させる下腿三頭筋。 少し難しい話になってしまってすみません。一番大切なのは深いところの筋肉と浅いところの筋肉があり、それぞれ動かし方が違うので、意識しないといけないということです。意識次第でそこを動かすことが可能です。 浅層の筋


サロン・ド・コンソラーレ http://www.consolare.net

足首から始まっている腓腹筋、ヒラメ筋などの大きくて分厚い筋肉 深層の筋


サロン・ド・コンソラーレ http://www.consolare.net

5本指から始まる、もしくは足裏から始まる細い筋肉 順を追っていきますとコラムを書いた順番ですが、 基礎代謝のお話、基礎代謝と足の関係、足の筋肉が約7割で足の筋肉を効率的に動かすことにより基礎代謝を上げて、痩せやすい身体になる。ふくらはぎの筋肉が大切で、深い筋肉と浅い筋肉があると覚えていただけましたら幸いです。順を追って説明しますので、よろしくお願いします。 わからないことがありましたらお気軽にお問い合わせください。 下腿*1膝から足首までのこと 中隔*2 あいだにある隔てた壁 筋区画*3 筋を区画した部屋 背屈*4 つま先が上に上がり、足の甲の方向へ曲げる運動。 趾*5 足へんに止まると書いて、足の指を指す。例)外反母趾(がいはんぼし) 腓骨筋群*6 下腿の筋肉の総称。 底屈*7 つま先が下へ動き、足の裏の方向へ曲げるような運動。

足・脚・歩行をトータルに、丁寧なカウンセリング、そして良心的なプライスで提供。 女性の足に極上の癒し(コンソラーレ)を施す 私は、あなたの脚を癒して上げたい、それからスタートした。女性専用の隠れ家的サロンを運営しています。 美脚専門サロン サロン・ド・コンソラーレ www.consolare.net

#ウォーキング #足首 #足指 #筋肉

1回の閲覧0件のコメント
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン
  • Wix Facebook page